年々、広告を見て来院される方が多くなりました。

看板デザイン大崎耳鼻咽喉科様は2008年にJR大崎駅ThinkParkTower内にてご開業されました。当初はJR大崎駅は北口が栄えており南口はThinkParkTower完成により人の流れができると判断し駅看板を広告ツールとして採用されました。【ご来院アンケート】により「近所に勤務」と「広告を見て」が約半数を占めることから駅看板が広告として重要ということがわかります。(※詳しくは駅看板のみのではなくインターネットや口コミ・リーフレットなど様々な要因が重なっている可能があります)ご開業時の広告としてはもちろん、既存のクリニック様も看板広告は有効な手段になりますので是非ご検討くださいませ。広告のご提案・お見積もりなどはお気軽にお問い合せください。

広告アンケート

 

リーフレットデザイン
大崎耳鼻咽喉科医院の特徴:耳鼻咽喉科医である特徴を活かし、耳、鼻、のど、口腔の症状のかかりつけ医として地域医療に貢献したいと思います。聴力検査室は大学病院クラスの設備を備え、経験豊富な言語聴覚士が検査を行い、検査精度を高めることで難聴をはじめ、耳鳴などの原因を精査します。また、補聴器適合判定医であり、大学での補聴器専門外来での経験を活かし、より良い補聴器の処方を目指しております。

※その他、リーフレット制作をご依頼されました。

 

その他デザイン

NEXT
クリニック様の広告プロモーション(看板誘導)から
医院専用広告デザイン(診察券・チラシ・リーフレット・パンフレット・ホームページ制作)なら
実績多数を誇るデザイン事務所へ

医院情報平均閲覧数比較

弊社はクリニックのノウハウを蓄積し医院専用広告をデザイン制作しています。また一種類の広告からご注文可能。これらの広告は一点一点に対してデザイン事務所である弊社と医院様がコラボレートすることでデザイン性と機能性の両方を追求した医院専用広告となり、ありふれた広告・宣伝でもの足りない医院様におすすめです。

医院のトータルブランドをデザイン:近年クリニック・病院・医院が増えたことで他医院と差別化を計る事例が増えて参りました。弊社ではそんなクリニック独自のデザイン力でバックアップしています。中でも弊社クライアントであるチームホワイト様では、logo・内装デザインからホームページはもちろん紙袋や問診票までトータルでデザイン・管理をすることでFC(フランチャイズ)展開が容易にすることができ一括したブランディングデザインが可能となりました。

 

 

新しい作品ポートフォリオ

医院全般の専門の知識を持った弊社の人材が制作をご提供します。:弊社は様々な歯科医院様の制作ノウハウを蓄積しております。歯科医院専用備品は、一種類の商品からご注文可能。これらの備品は一点一点に対してデザイン事務所である弊社と歯科様がコラボレートすることでデザイン性と機能性の両方を追求した歯科医院専用備品となっており、一般の歯科備品ではもの足りない歯科医院様におすすめです。

 

デザイン事務所